釣り馬鹿一代

ヘタレ投げ釣り超遠投日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

四国遠征記

理不尽大王です。31歳です。独身です。釣りとヘヴィメタルが好きです。
四国遠征の疲れか風邪引いて死にかけてました。
三日間の四国遠征記早速いってみましょう・・・・


15日 午前2時前 晴れ
仕事が終わり、親を拾い、いざ四国へ
湾岸線を北上、住吉浜で降りるつもりが間違えて六甲アイランドで降りてしまう。
ここで今回の遠征一回目の道が解らず迷ってしまう。
一時間程うろうろして六甲アイランドを突破(やれやれ・・・)
43号線経由で2号線に移るつもりがまた迷ってしまい時間をロス
丁度歩行者がいたので道を聞く事にする。
「すみませ~ん2号線行くにはここ曲がったらいいんですかねぇ~」
「ん~~~タブンソウ、アソコミチヒロイ、ワタシヨクワカラナイ、ダレカニキイテ。」

ザ・南米人!


まあ結局道事態はあっていてそのままタコフェリーへ、
フェリー経由で淡路島に入り南下、しかし鳴門大橋の乗り口探すのにまたもやうろうろ
結局徳島到着は6:30頃、取りあえず給油。
スタンドのおっちゃんに道を聞く
「松山まで観光がてら下道で行きたいんやけどどう行ったらいいかな?」
「下道やったらこのまま55号下って192号でいけば一番楽やけどだいぶ遠いよ」
「まあいけるとこまで行ってみて高速乗りますわ~」
これが大失敗、時間を考えれば当たり前だが通勤ラッシュにかち合う。
車が思う様に進まない、これじゃあ三崎までどれだけかかる事やら…
予定変更で速攻高速へ11時頃松山に到着。
そこから下道でうだうだと南下。
途中親を旅館前に降ろし別行動開始。
この時点でまだ四国の海を見ていない
(実際には見てる筈だが暗くて見えなかった)

いい加減気が狂いそうだ

でやっと佐田岬に到着。
右手に見えるのは海・海・海・海・海。

う~み~が~しゅ~きぃ~


070115_1151~0001.jpg


海を見て癒されたのでそのまま三崎を目指す。
結局到着したのは午後1時30分頃、これまでの走行距離470km orz
小一時間ほど休憩を取り早速初の四国での釣り開始!
本命の波止は地元のおいやん達が活鯵を使ったマトウダイ狙いのぶっこみ釣りで占拠している為隣の波止に場所取り。
本命のアマダイ求めてフルキャスト!



釣れるのはあいつのみ

錘が着底してちょっと間するとアタリ

そう下品な口元のあいつ

070116_0931~0001.jpg


べラッシュ発動


約10時間かけて470kmの旅をして挙句の果てにべラッシュ
もう帰る気力すら無くした。
まだまだ続くよベラッシュは、って事でド本命クエ子ちゃんの餌
鯵げっとに予定変更。
28匹ほど確保してブクバケツに放り込み移動開始。

途中伊予漁港の近くで気になる小場所があったので
せっかくだから秘密のマイポイント開拓と思い竿だし
アタリが無いまま夕暮れへ
気力が切れてきたのでカセットコンロを取り出しコーヒーブレイク
お決まりの竿から目を離したときのアタリ!
しかも竿がシーソー状態
あわてて合わせを入れるもお約束のすっぽ抜けorz
この後アタリもなくなり日も暮れたので移動開始、予定を繰り上げ高知港へ

晩十二頃到着、途中釣具屋により情報収集した所アカメもいけるとの事。
(条例でリリースしないといけませんが)
事前に調べたポイントへ入り竿だし
近くでスズキ?がバシャバシャと小魚を追いかけている
これは期待感あり!
がここで思わぬ強敵、イカの猛攻を受ける。

勢いよくドラグを鳴らす、ドラグが停まった所で一分そこらのインターバル、
お食事に集中させておいてゆっくり巻き上げ、何とか手前に寄せて
もうすぐタモで掬えるかな?ってところで鯵を離してしまう。
の繰り返し、少々痺れを切らしたところで軽くドラグがなる
そして今度は勢いよく糸が出て行く烏賊じゃないドラグの鳴り方
アカメか?クエ子か?スズキか?
がこれまたすっぽ抜け(泣)
ここで心が折れてしまい初日終了。
道具をしまい車で就寝。


二日目 16日 午前6時50分頃 曇りのちに雨
起床後桂浜の竜馬ドンに大物祈願をしていき
一路室戸港へ、途中道の駅へより休憩&店のスタッフのお土産購入
そこで見つけた究極の一品、

メロンの粕漬け

どう考えても罰ゲーム臭満開
緑色のメロンと白色の酒粕が織り成す毒々しい色のハーモニー
ぶっちゃけこんな極悪ルックスをした一品

買う奴いるのか?

購入に5分ほど悩んだが


職場の人間関係を

悪化させるのも馬鹿馬鹿しい


ので購入を断念。
変わりに「すだちプリン」を購入
(これが意外、滅茶苦茶美味しかった)
道の駅の裏が海になっていて良さげな波止があったのでちょこっと竿だし
がここでもベラッシュ・・・・・・・・。

ホント相性いいな俺orz

餌の無駄遣いも何だし室戸へ向け再び移動開始
午後2時ごろ到着~
目標のポイントにはフカセ師が数人、ちょこっとだけ離れたところで
竿だし、途中で購入しておいたウニを取り付け神降臨を望み
石鯛カモ~ンとばかりに4本投入。
もちろん夕方までアタリ無し。
夕暮れにフカセ師が帰っていったのでA級ポイントへ移動。
ここで秘蔵のアジ投入。
竿2本は活けアジで投げのませ、2本は秋刀魚の切り身&ユムシで戦闘開始
が、な~~~~~~~~~~~~~~~~んの反応も無い
7時頃待望のアタリ!
しかしこれはイカ、そこからはイカラッシュ始動。
多分2、3匹のイカが変わりばんこにアジをつつく感じ
イライラし出した所でお魚ちゃんのアタリ(°∀゜)
素早くドラグを締め込み大あわせ
今回は乗った!!!!



竿が完全にのされる、どうにもならない、竿がミシミシいってる、
リールのノブは重くて回らない、フルロックの状態なのに糸が出て行く!!!
やばいやばいやばいやばい!
これパターンは去年周参見でバラハタに竿&リールをクラッシュさせられた時に非常に似ている。
少しドラグを緩める
ジジジジジジジジジジジジジジジジジジジジジジジジジジジジジジーーーー
ありえないリールの逆回転、緩めることが出来ない
みるみるスプールの糸が減っていく
再びドラグを締めた所でラインブレイク
ナイロン18号を一瞬で切断されました(泣)
巻き上げた糸を見ると錘の接続箇所でのラインブレイク。
しかし大物ヒットに俄然テンション鰻登り!
これですよ先生!この引きと緊張感が堪らないんです(笑)
今度は接続箇所で切られないように厳重に巻き直す(何回も巻き上げる巻き方)
再びアジ投入、数回イカの攻撃を受けた所でまたもや激震!
今度は慎重にいこうと思った矢先速攻でラインブレイクorz
今度は結び目の上で切られました敵はでかい

って言うかクエ子で良いんですが…

その後は魚のアタリは無くイカのアタリばかり続く。
イカのおかげでアジも終了
秋刀魚の切り身で粘るも伝助が2匹のみ

070117_1213~0001.jpg


午後11時頃雨も本格的に降り出してきたのでここで納竿。
車に戻りお天気チェック明日は一日雨模様、
これじゃちょっとばかし厳しそうなので徳島のフェリー乗り場へ移動開始。
途中一度行ってみたかったキスの本場宍戸を見て
(夜中で何もわかりまへんが)
徳島のフェリー乗り場へ到着。
30分程して両親も到着。
フェリー券を購入し仮眠、時間がきたので後ろ髪引かれる思いで
フェリーに乗り込み和歌山へ
8:10分フェリーが出発。
楽しい思い出をありがとう四国!また夏になったら来るぞ~!
来年の冬も来るからな~!!!!(TАT)ノシ

070117_0818~0002.jpg


11時30分頃家に到着
通算走行距離1042㎞、給油回数5回の旅もついに終了。
結果は出せなかったですが非常に楽しめました。
その倍以上疲れたけど(笑)
070119_1430~0001.jpg


今回の反省点
・クエのパワーを受け止めるタックル&仕掛けじゃ無かった(主に接続箇所)
(もしかすればラインの太さと結束箇所の補強でどうにかなるかも?)
・四国をあくまで「デカイ島」と思いこんでた事。
(あれはデカイ島じゃなく立派な大陸です。移動で疲れて集中力が低下しました)
・イカ対策が無かった
(厳寒期なんでイカはそんなにいないと思い込んでた)
・特にヤエンを持って行かなかったのは大失敗でした。
(何匹かは3Kgクラスのイカの重みでした、あれを取り込んでたらいいお土産出来てたのに・・・・)
・のませの仕掛けにナイロンを使用した点
(柔らかいナイロンだとマゴ針が下に垂れて上手く乗らないフロロかワイヤーハリスでもいいかも)
・のませの経験が不十分
(これは何度もやるしかないですね、ヤエンの経験はあるんですけどねぇ)

ってところです。



後日談、四国遠征で残ったアオイソメをもって魚のいない尾崎の波止へ
釣果は・・・・
070122_1200~0001.jpg


ちっちゃいムックが釣れた
スポンサーサイト

テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/01/24(水) 03:03:08|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:3

今より出発します

今より四国に旅立ちます。
写真はアップ出来ませんが携帯でブログの更新は出来るので時間があれば更新していきます

細かいことははしょりますがやる事なす事全て裏目にでてます現時点でキープは0
で、最後の一発大物狙いで室戸港にいます
現時点での走行距離約800キロ
  1. 2007/01/15(月) 01:51:25|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

対クエウェポン

本日クエ用に針、ワイヤーハリスとか色々買い足しに行ってきました
ノマセ用の針、大物仕様の針、孫針用の針。
そんな時石鯛コーナーで見つけた至高の逸品
G社のクエ針25号。
070111_1614~0001.jpg


Dekeeeeeeeeeeeeeeeee!!!!!
横にあるのは同じくG社の船ヒラマサ15号
更に比較、S社のコロダイタマミ24号
070111_1610~0002.jpg


正直ここまでくると、

釣針じゃなくてフックだと思う

  1. 2007/01/12(金) 09:40:00|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

四国遠征予定表

元々能登を計画していた今回の連休。
親が高知県の旅館の宿泊券を持っていた為
急遽四国に家族旅行(私は釣り三昧、親は観光&温泉)に変更となりました。
「四国に一緒に行くなら交通費は出してやる」の一言で清くOKサイン
翌日親から連絡、部屋も押さえる事が出来たとの事。
最初の計画では朝7:20分の徳島行きのフェリーで行く予定だったが
そうなると釣りの時間が減るので仕事終了後に

湾岸線爆走→明石からタコフェリー(ここで仮眠)→淡路南下→四国へ
まず初日は佐田岬の三崎でさっさとお土産確保。
二日目朝マズメでクエ、昼間は餌のアジ(ウリ坊)をサビキングでゲット、
夕マズメにクエ→仮眠→3日目朝マズメにクエ→昼までまたお土産確保→親を拾って徳島からフェリーで帰宅

予定に睡眠と温泉ってキーワードが入って無い(笑

テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/01/11(木) 05:39:41|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今さらながら明けましておめでとうございます

皆さん明けましておめでとうございます。
理不尽大王もうすぐ31歳独身です。
お正月は如何お過ごしだったでしょうか?
私は新年早々ジリ貧の幕開けでした
さっそくジリ貧釣行記

1/1月曜日
出発直前まで泉佐野か和歌山で悩んでいたが日頃の疲れがたまってて
新年早々事故るのも嫌だったので泉佐野へ
(知り合いが過去68cmの真鯛を仕留めた事がある)
これが大失敗。
午前三時頃到着、遠中近で投げ分けしかし朝までの釣果は
プチ穴子2、ガシラ1のド貧果
夜があけて本番開始と思ってたが待てど暮らせど潮が動かない
よってアタリも無い。
午前10時頃心が折れて場所移動開始
お得意の某アイナメポイントへ
根掛りと格闘する事約2時間、20~27cmのアイナメが5匹
関西圏ではまあそれなりに良型と呼べるサイズまじりだが
新年1発目としては何となく納得出来ない結果
夕方まで仮眠を取り夕マズメの一発に賭ける事に決定
しばしの休息
しかし起きたら辺は真っ暗、時計を見ると


午後11時42分


ああ1/1がもうすぐ終わるorz
もちろん納竿帰宅。
完全に不完全燃焼な結果。

何時間寝とるんじゃ俺

話は替わってお店で本日予約が一件、
20歳の誕生日&成人式(女子6人)の前祝いって事で
コース料理(デザート付き)の御所望との事。
生まれて初めてのお菓子作りに挑戦しました。
お客さんの方でケーキを持ち込むかもしれないので
ケーキは却下、色々悩んだ結果「タルト」なる軟弱極まりないお菓子作りに挑戦
前日にタルト生地とカスタードクリームを仕込んでおき
本日はホイップ造ったり盛り付けしたり。
昨日(今日)朝の4時に仕事が終わり仕入れに出たのが午前10時
30代には少々キツイ(笑)
2時頃完成、直径26cmの巨大タルト!


タルト


いざ出してみると大好評
「きゃ~凄~い」との黄色い賞賛の声
やっぱり

おっさんの最高の活力は若い女の子との触合い

だと思いました(笑

更に話しかわって
1月の15、16、17と3連休取れる事となりました。
天候次第なのですが能登に座布団カレイ&ホッケ狙いで釣行します。
今回の釣行計画名は今年の夏の映画「釣り馬鹿日誌 あとは能登なれ山となれ」
にちなんで

釣り馬鹿一代 あとは能登なれ山となれ

でいきます。
明日は強風で釣り出来そうも無いので道具の買い出し&雪対策で車のチェーン買いにいきます。

テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/01/06(土) 13:26:22|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

プロフィール

理不尽大王

Author:理不尽大王
年齢:31
趣味:釣り、音楽
住処:大阪泉州
主な活動拠点:
往復1000㎞以内ならどこまでも

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

面白かったと思ったらクリックしてください。

カレンダー

12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

TIME black

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

理不尽大王の物欲

竹サーフに合うリール。 ダイワ:プロカーゴ、ダイワ:ソルティガ、50号前後の大物竿

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。