釣り馬鹿一代

ヘタレ投げ釣り超遠投日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

引っ越し

釣り馬鹿一代は引っ越ししました

http://koro-tama.jugem.jp/

スポンサーサイト
  1. 2009/04/17(金) 08:25:08|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

一週間遅れの釣行記in白浜某所

不肖理不尽大王32歳独身居酒屋雇われ店長です。
最近は釣果不信(これは年中不信)と仕事の業績不振で
全てを投げ捨てて遠くの土地で一人静かに釣りをしたい気分です(笑)

さてさて一週間遅れの釣行記
6/4月曜日 中潮 晴れ ベタベタ
当初昼前に餌を買いに行き、そのまま南紀の片道30分の*粋な漢磯に行く予定でしたが
起きた時刻は12:30分・・・・orz
マッハで用意を済ませ出発進行。
いつものように阪和道を爆進し・・・
の予定が数台前にいる大型牽引トラックに引っかかり早くも惨敗の予感(--;
南部のインター出口でチラシを渡される

「6/4~6/8阪和道一部夜間通行止め、区間 海南~南部」

・・・忘れてたorz

とりあえず南下するも未だ数台前には大型牽引トラック。
白浜に着いた時点で午後4時・・・
とりあえず前が詰まっているので近くのコンビニにて食糧&*命の水確保
南下再開。
椿でまた大型牽引トラックに引っかかり心が折れる(PM4:30分)
帰りは下道、初めて行く地磯、単独釣行、このまま引っかかれば明るい内に入れるか微妙。
安全面を考慮し場所変更、季節的にまだ早いが白浜の某地磯へ・・・

先客(イカとグレ)が居たが去年爆釣したポイントがまだ空いていたので
去年と同じポイントに決定。
ピトンを打ち竿出して準備万端♪

CA340100.jpg


後は時を待つのみ!
ここで一息つく為命の水を喉に流し込む
まいう~(^^
たっぷりと餌を付け投入♪
何度か投入するうちにフカセ師が撤退。
日暮れになり雰囲気むんむん、汗と一緒に体中から我慢汁垂れ流しです。

結局夕マズメは不発に終わり日没・・・
隣で馬鹿ヤエンが海面を照らしてくれてます。
「早く鯵無くなれ」と心の中で祈りこちらはこちらで*ガトリングキャスト
8:30頃ヤエン撤退、辺りは真っ暗、ここからが勝負と意気込むも餌がそのまま帰ってきだす。

「これは90のタマミか80のコロが近くに来たな」
と*釣り人特有の自分勝手な解釈をしひたすらガトリング再開
丁度9時頃根掛かりにより錘をロスト、仕掛けを付け直している時に後ろで

ちりんちりん・・・・

慌てて竿まで戻り見てもシーソーは無し。
「こりゃ~*悶コロの前アタリだな」とはやる気持を抑え、本アタリを待つ。
30秒経過・・・。
1分経過・・・。
2分経過・・。

我慢の限界、*悶コロが居食いしていると思い込み大あわせ!!!!!!


軽!!; ̄ロ ̄)!!


何か付いてるのは解るがとにかく軽い、ゴンだな~と思っていると
見えてきたのは白い腹の魚型、*悶タマ?
必要無いが最近使って無いので練習も兼ねてタモ入れ(下手糞になってました)
揚がってきたのは*悶タマでは無く推定21cmのチャリコε=(。・д・。)フー

CA340101.jpg


真鯛が周ると言う事はコロもきっと周ってるくる!と想い
再びガトリング開始、しかしその後は何のアタリも無く餌取りも無く生体反応も無く午前0:30分*実弾も終了したので納竿。

帰りの道中は42号線が混んでいて最悪に疲れました;;;


*粋な漢磯(いきなおとこいそ)
片道30分以上、捨て錘以外では話にならない、でも魚影は濃い、の三拍子がそろった磯、コロタマ以外にも石鯛なんかが釣れる事、翌日疲れが残る事も条件。

*命の水(いのちのみず)
アルコール。ビールやチューハイ。冬は熱燗や焼酎のお湯割りが出る事もある。
呑んだら乗るな。

*ガトリングキャスト(がとりんぐきゃすと)
マシンガンキャストの上をゆくマメな打ち返しの事。
実際打ち返す量はマシンガンキャストと変わらないが気持ちの入り方次第で名称が変わる。
非常に体力気力を消耗する技なので一般人は年間3回しか使えない。
年間3回以上使うと廃人になる剛の荒業。

*釣り人特有の自分勝手な解釈(つりびととくゆうのかってなかいしゃく)
非常にポジティブな考え方の事、魚の回遊ルートに仕掛けが入ってないだけなのに「今日は回遊が無いな」とか鮫やエイが仕掛けを引きちぎっても「本命怒級のアタリだった」と言い張ったりする。
最近の女子高生などは略して『釣釈(つりしゃく)』などと言っている。
(使用例)
A「っていうか~昨日周参見で怒級に竿バキられちゃって*MK5~」
B「っていうかそれって釣釈じゃないって感じ~」
*MK5(えむけーふぁいぶ)=マジギレ5秒前

*悶コロ(もんころ)
「股に挟んだ竿尻でキ○タマが潰されかけ悶絶してしまうサイズのコロダイ」
の略語、主に60オーバーのコロダイの総称、
「股に挟んだ竿尻でキン○マが潰されかけ悶絶してしまうサイズのタマミ」
は悶タマとは言わない。
「股に挟んだ竿尻でキンタ○が潰されかけ悶絶してしまうサイズの真鯛」
は悶チャリと言う。

*悶タマ
金沢まいもん寿司 たまプラーザ店」の略ではない。
モンツキ(クロホシフエダイ)の略

*実弾
マムシ等の虫餌やボケ等のメインのサシエの事。ボケ様も無いな

テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/06/11(月) 03:01:20|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

最近はDIE失敗の連続です

不肖理不尽大王32歳独身座右の名は「石橋を叩き過ぎて渡れない」
好きな言葉は「保険」、嫌いなものは「役人」です。
8月には仕事の都合で住み慣れた泉州を離れ大阪市内に住む事になりそうです。

まずはご報告と陳謝を・・・
皆様の愛のあるご協力によりブログランキングも39位まで上がる事が出来ました。
今後とも宜しくお願い致しますm(__)m


さて今回は現在のマイフェバレットバンド「漁港」の1stシングル「鮪」のレビューなんぞを徒然と・・・

バンド概要
リーダーの森田釣竿Voを筆頭に深海光一Gt、荒波寛之pgの3ピースバンド
Pgの荒波寛之は現在は脱退、(変わりに鯨太郎が加入?)
メンバー全員現役漁師、及び漁師見習い。ライブでは魚の解体もやってるらしい80年代臭全開ですね~
「日本の食文化を魚に戻し鯛!」をキャッチフレーズに今日も頑張ってるみ鯛です。
結成は1986年と意外に古い。メジャーデビューは2004年

CDレビュー
1.鮪、マグロ節
気になるフィッシュロックバンドの一曲目、の割に余りというか「まったく」ロックぽく無い一曲です。
途中にセリフなども入り演歌か?はたまた大槻ケンジか?って感じです。
しかし荒ぶるマグロ漁師の心を上手に表現しています
中でもシビれるセリフが↓

「そりゃあ俺も好きでこの世界に生きてる訳じゃねぇ、只朝よぅ・・・仲間と飲む缶コーヒーが旨くってなぁ・・・」
「なあ!そこのおねぇさん、あんたマグロって知ってるかい?知らねぇんだったら教えてやてもいいぜ?マグロの・・・・「イロハ」ってやつをよ・・・・」

2.鮪、解体マグロック
読んで字のごとく鮪の解体作業をチャックベリーのジョニーBグッドばりのイカしたロックロールナンバーに仕立て上げてます
歌い出しの
「まずは尻尾の関節を心眼見極める♪」
で一気に漁港ワールドに引き込まれます。
これぞフィッシュロック!!!
カラオケに入ってれば思わず歌ってしまう事間違い無しです。
個人的にはイチオシの1曲!

3.鮪、スペースコロニー脳天頬肉
OHP記載ではデジロックとジャンル打ちはされてますが
正直、「曲数あわせの為に没曲を無理やり放り込んだ?」って印象が強いです。
この曲に関してはOHP参照でお願いします。

漁港OHP(船長の森田釣竿のブログもあります)

Wikipedia(漁港について)

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

  1. 2007/06/06(水) 01:14:43|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
次のページ

プロフィール

理不尽大王

Author:理不尽大王
年齢:31
趣味:釣り、音楽
住処:大阪泉州
主な活動拠点:
往復1000㎞以内ならどこまでも

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

面白かったと思ったらクリックしてください。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

TIME black

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

理不尽大王の物欲

竹サーフに合うリール。 ダイワ:プロカーゴ、ダイワ:ソルティガ、50号前後の大物竿

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。